ダヴィンチ速報

風変わりな何でも記事ブログ!・最新で月間10000PV・扱われたテーマは多数! 就活 観光 語学 副業 学術 理系 軍事 時事 廃墟 旅行 アプリ など!・ツイッターアカウントはこちらから!→https://twitter.com/lmdmnos583/status/1035249051132805120

ポケットアンとケイト 個人情報流出事件

先日、2019年5月22日に確認された大規模な個人情報流出事件である。

 以前本ブログでも紹介したことがある、アンケートモニターサイト「ポケットアンとケイト」。株式会社マーケティングアプリケーションズが運営するアンケートサイトで、毎日必ず1ポイント(=1円)がもらえる特徴がある。この他にも比較的高額のポイントがもらえるアンケートを内蔵しているため暇な空き時間にやっているだけで月500-1000円を稼ぐことができていた。

 極めつけは、アンケートモニターとして開発中のアプリゲームの体験プレイをするバイトに本アプリを通じて昨年参加することができ、時給5000円、27000ポイントもの報酬を得ることができた。これで味を占めて優良なアプリであると思い込んでいたのだが...

 

5月22日、なんと70万アカウント以上の個人情報が流出した。

 中小企業なのでセキュリティが甘いことは承知していたが、まさかメルアド、パスワード、口座番号、名前、生年月日、住所、電話番号まで流出した!!!なんと愚かなことか。私の個人情報も当然流出した。Oh, My God...omg

 なぜこんなにたくさん情報を登録していたのか。「だって「必須」てかいてあったんだもん...」。まあそうなんだが、今思えば偽名・偽の情報にしておけばよかった。バカだったなあ、なぜこんな中小企業を信頼していたのか、いや結構有名なサイトだったから安心しちゃったのだよ。

 一時期、ポイントを銀行振り込みにしていたため口座番号が残っていた。消しておけばよかったと思ったものである。とはいえ、多数のサイトに登録している私はある程度そういった流出は想定内である。

 私のパスワードはある規則によってサイトごとに変化するよう設定しているため、全てのサイトでパスワードは異なる(このある規則が見抜かれるとまずいが、まず大丈夫だろう。フィボナッチ数列が関与している)。故にパスワードは問題ない。メルアドと電話も着信拒否でよい(メルアドはエロサイト閲覧とかのせいでたまに迷惑メールすでにあったし...ww電話番号はころころ変えられないので着拒しまくればやがて来なくなる)。住所は実家なのでどうでもよい(私の居場所には関係がない)。問題は口座番号だ。

 口座番号は知られたところで何もできないが、どの銀行のどの支店かまで特定されている場合、「押し貸し」の被害に遭う可能性があり得る。

 押し貸しとは、勝手に悪徳金融業者が口座に現金を振り込み、勝手に金利を付けて返せと高説を賜るふざけた商売である。無視を決め込むのが適切なのだが、下手をすると麻薬の売買口座などに利用される恐れもある、この場合口座は警察によって凍結されることもあるという。事情を説明すれば有罪にはならないが警察ごとに巻き込まれるのは勘弁。故に口座は解約せざるを得なかった。無念。

 とはいえ、すでに新しい口座を再開設したため大きな問題はない。依然儲けさせてもらった27000円の代償だと思えばそれほど悪い気はしない。

 とにかく、銀行口座の番号はよほど信頼できる大手企業のサイトなどでない限り慎重になるべきである。いい勉強代になった。

 しかし、パスワードを設定するRSA暗号が使われているであろうセキュリティでも突破されることがあるとは。最近はコインチェック北朝鮮ハッカーに攻撃され500億円を流出させられるなど、ハッキングの腕を伸ばす者がいるらしい。全く困ったもんだ。ますますインターネットセキュリティの重要性は増しているかもしれない、その点ではこういう流出事件があった時はネットセキュリティに強い株式が上がるかも、わからんがね。仮想通貨も大きく株価を動かす指標に最近はなってきたかもしれん